本文へ移動

ぞうぐみ(4歳児)

ぞうぐみ(4歳児)

交通安全指導を受けました

2019-06-17
交通安全指導がありました。
「今日は、交通安全指導があります。」と伝えると、
「こうつうあんぜん?」「こうつうじこ?」「こうじちゅう?」と頭の上にハテナがいっぱいのぞうぐみさんでした(笑)
 
東山警察署より、おまわりさんに来ていただいて
紙芝居や道路の渡り方や歩き方を教えていただきました。
 
少し緊張していたのか、しっかりと正座をして背中をピンと伸ばして座っていました。
 
道を渡るときのお約束!
①止まる(あわてず、まずはしっかり止まります)
②見る(2つの目で車が来ないか、右・左を確認します)
③聞く(車や自転車の音が聞こえないか確認します)
を教えてもらいました。
 
実践では、道の反対側に転がっていったボールを取りに行く練習をしました。先ほどの約束を守り、部屋に作られた道路を渡り取りに行きます。
時折走ってくる車に気を付けながら道路を渡りました。
自分の順番がやってくると、右・左を確認せず渡ろうとし、危うく車にひかれそうなお友達もいましたが、みんな無事にボールを取りに行って帰ってくることができました。
 
そして、おうちの人と道路を歩くときは、白線の中の車道側をおうちの人に歩いてもらい、しっかりと手をつなぐようにと教えてもらいました。
この事を、おうちの人に伝えるようにとおまわりさんとお約束しましたが、おうちでお話できたでしょうか...?
 
しっかりと交通ルールを守り、事故のないようにしていきたいですね。
社会福祉法人愛友会 愛友保育園
〒605-0975
京都府東山区泉涌寺雀ヶ森町15-1
TEL.075-525-2575
FAX.075-525-2514
 
TOPへ戻る